スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WSCを終えて

CIMG1786_convert_20110915034040.jpg

こんばんは
受け入れ事業局一回生のまなべです。

東京のオリセンでJaLDSが行われる中、
西日本でもそれに負けないくらいのイベントである“WSC2011”となるものが開催されました!

『ひとつ上のアイセッカーへ』~Be Greedy~という言葉を合言葉に
僕たち参加メンバーは前期までとは違うアイセッカーになることを目標とし、
様々なコンテンツを通してそれを形にしていきました。


一日目はAlumniのお二人の現役時代のお話を聞いた後、WGを自分たちで作ることから始まりました。
その後、商品を売るということを親しみやすいテーマを通じてWGメンバーと楽しみながら考え合い、
発表し合いました。
お楽しみの晩御飯は琵琶湖の近くでカレーを作りました!
飯ごう炊さんは小学校以来だったのですごく楽しかったです!
お腹がいっぱいになった後は、外部講師の方をお呼びしてスキルトレーニングなるものをいたしました。
一回生全員でとあるワークをしたのですが、「これまでの既成概念という枠を超える」
という言葉を身を以て体験できることとなりました。


二日目はICX・OGXに分かれたセッションから始まりました。
クイズなどを織り交ぜたりしながら知識・マインドを身に着けていきました。
前日もそうだったのですが違う人同士で本来のWGとは異なったグループで議論することができました。
とても新鮮味があってよかったです。
次にまた外部講師の方をお呼びしました。
問題設定の方法や、Creative Thinkingの重要性など
大きな物事に取り組むための戦略を事細かに教えてくださりました。
その後、本合宿のメインコンテンツであるWorkshopが始まりました。
最終日にいらっしゃる企業の人事の方々(住友電工・クラレ・旭化成)に企画を立案するとの内容でした。
僕のWGはAIESECが住友電工様に提供できるプランづくりをしなくてはならなくなりました。
どういった問題点を抱えているのか・会社側にどういったメリットがあるのか・それはAIESECが必要か・外部を巻き込むのか・現実的か・共感できる部分はあるのか・・・・・・などなどなどWG内で朝の5時まで
こういった疑問点を解消しながら提案づくりをしなければなりませんでした。
この合宿のセッションで一番熱く議論しあう場ということもあり、僕自身すごく楽しめました。
このワークをやるだけでもWSCに参加してよかったと思えました。


三日目は朝方まで準備していたプレゼンを発表しました。
さすが人事の方だけあって自分たちのプレゼンの問題点を的確についてきました。
決勝へは進めませんでしたがいい経験になりました。
相手方が最終的に得られるメリットをイメージしてもらうことの難しさを
自分自身強く実感できた機会でした。


最後に、参加メンバーのみなさん並びにハードOCのうえさま本当にお疲れ様でした。
この機会に得たことを自分の武器にして後期活動も頑張りましょう!
スポンサーサイト

プロフィール

oilc

Author:oilc
アイセック大阪市立大学委員会(略称OI)のブログへようこそ!!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

TOEICボキャドリル


日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

訪問者数

リンク

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
2282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
196位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。