スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外インターン@India

こんにちは!

アイセック大阪市立大学委員会受け入れ事業局一回の眞治孝之です。

ところで最近めっきり寒いですね!
定刻通り起きて、家を出る。
こんな当たり前のことも正直しんどいわ~って人も多いのではないでしょうか?
僕も朝弱い方なので、毎朝闘いですね。

でも、冬の寒さだってそんなに悪いものではないです。寒い日に朝食食べてからの
二度寝の気持ちよさったら、もう。
至福としか言えないですよね。

え?もちろん休日にしかそんなことはしてないですよ。
ちょっと!疑ったそこのあなた!失礼な!


とまあそろそろ今週の活動を紹介していきたいと思います。


今回はインドのジャイプールでアイセックの海外インターンシッププログラムから研修に行かれた
古川さんの研修報告会が開かれました。

5か月にもわたるインドでの生活と仕事は日本にいる僕たちには知らなかったことがとても多くて
お話としても楽しいものでした。


ところで、僕の思う
日本⇒海外の研修の場合、二つのパターンがあって
・現地での楽しい経験を通して様々なことに自由の挑戦して自己成長を目指すもの
・敢えて文化的、気候的に厳しい環境に身を置いてこれまでになかった自己成長を促すもの

ということなんですが、今回の古川さんの研修は後者の性格が強かったようです。


現地の衣服の製造メーカーで、従業員は皆インド人。
しかも、ヒンディー語しか話せない方も多いということで意志疎通一つも大変だったようです。

多いに興味深い研修でここで僕が語りつくすには内容が大きすぎるので
続きはwebで。
http://www.mentor-diamond.jp/blog/aiesec/?cat=1669

(古川さんご本人の記事がブログで掲載されています)


日本とは全くことなる文化を持つインドで研修することを選んだのは
今まで体験してこなかったことをすればするほど成長のきっかけが大きくなる
これまでの自分にはない発想が生まれるし、同時に強い精神力も身に付くだろう。

こう考えて研修に臨まれた古川さん。
研修を終えてこれは正しかったと思っているそうです。


自分の目標に向かって行動しそれを周囲の人間にきちんと届けてくれる先輩がいて
本当に恵まれているなあと思います。

最後に古川さんを囲んでぱしゃり

全員集合 (2)





それでは、次回の人にバトンタッチの時間です

アデュー!










Secret

プロフィール

oilc

Author:oilc
アイセック大阪市立大学委員会(略称OI)のブログへようこそ!!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

TOEICボキャドリル


日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

訪問者数

リンク

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1922位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
165位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。