スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Study Tour in Vietnam☆






お久しぶりです、委員長の古川です。
8月号のMLにも流させていただいたのですが、
現在自分と5名のメンバーはスタディツアーでHanoiに来ています。

これからこのブログを通じて今回の企画の報告を数回させていただけたらと思っています。
まずは、この企画の概要から。

=====================================
【開催目的】
 Hanoi委員会ー大阪市立大学委員会間の研修数増大のための情報交換・交流。
 また、メンバーの海外での活動経験機会の創出。

【現地での活動】
 現地企業やNGO訪問、研修生候補にインタビュー、現地アイセックのミーティングへの出席 

【スタディツアー参加者】
 古川浩康(法学部3年)、谷口悠香(商学部3年)、上栗絵梨香(法学部1年)、
水谷淳(法学部1年)、藤井康平(法学部1年)、松井俊己(商学部1年)


=====================================

9月3日の13時に成田を出発し、
ソウル経由で22時にHanoiに到着してからこれまでのご報告を、
古川がさせていただきます。

今回はベトナムに到着して大きく感じたことを2点ほど。

①ベトナム・HANOIのあふれんばかりの活気

 近年VISTAの一角として数えられ、急激に成長してきているベトナムですが、
やはりそのパワーは首都・HANOIの活気にも表れていました。
道路には数え切れないほどのバイクが走り、
(交通ルールをほとんど守らないため、非常に危険だったりします。。)
道端には活気溢れる店がところ狭しと並び、
(多くの店は女性が切り盛りしています。ベトナムの女性は強い!)
到着したばかりの自分達はその熱気に圧倒されてしまいました。

もはやベトナムが途上国ではなく、新興国に移ってきていることを非常に強く感じました。


②アイセックベトナムのメンバーのホスピタリティ

 今回現地での活動のパートナーをアイセックHANOI委員会にお願いしたのですが、
彼らは非常に非常に親切でした。

 9月5日のInformation Seminar(新歓説明会のようなものです)を控える、
メンバー全員が非常に多忙なリクルート期間なのに、
わざわざ空港に迎えに来てくれ、初日の観光に連れて行ってくれました。
(本格的な現地での活動は6日の月曜日から始まり、着いてすぐは観光をする予定です。)

 そしてそれだけではなく、「Traditional Vietnam を感じて欲しいから」と、
メンバーの家に招待してくれ、伝統的なベトナムの家庭料理をご馳走になりました。
(写真はHanoiメンバーと大阪市立大学委員会から参加しているメンバーが夕食を食べているところです。)

現地メンバーに深く感謝するとともに、
他の国のメンバーが研修やその他の機会で来日した際には、
自分達で全力でサポートしようと思いました。



これまでだけでも刺激的な内容だったのですが、
残りまだ7日ある今回の企画でどんなことができるのか、今から非常に楽しみです。
忙しい夏の時間を割いて参加しているメンバーが多いので、
ぜひ実り多い機会にしたいと思います。

次は他の参加メンバーがご報告いたします。
それでは失礼します。

Secret

プロフィール

oilc

Author:oilc
アイセック大阪市立大学委員会(略称OI)のブログへようこそ!!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

TOEICボキャドリル


日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

訪問者数

リンク

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1922位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
165位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。